マッサージ資格ナビ-ほぐすぐ- » 【種類別】マッサージの資格を取得する方法 » バリニーズ

バリニーズ

バリ島の代表的なバリニーズ・マッサージの基礎知識をはじめ、資格取得の方法や資格を持って働いている人の体験談、資格取得が目指せるスクールなどを紹介します。

バリニーズとは

インドネシアのバリ島で代表されるオイルマッサージ

インドネシアの女王が美容のために行ったアロマトリートメントがバリニーズ。そのため、痩身やむくみ改善効果が期待できるのが特徴です。しっかりと手で圧力をかけて、ゆったりと長時間マッサージしていきます。オイルマッサージの中でも圧が強いマッサージなので、ほかのオイルトリートメントでは物足りないと感じる方におすすめされる施術です。

資格取得にかかる費用や期間

期間は平均2~3ヶ月、相場は20~30万円

バリニーズの基礎知識のみを学びたい場合は6時間の受講でOKというスクールもありますが、実技やインドネシア政府公認認定書などを取得する場合は平均2~3ヶ月かけて行うコースを受講する人が多いようです。

実際にバリに留学できるスクールも多く、パスポートがあり、本場でじっくり学んでみたいと思っている方は、留学コースもあるスクールを探してみるのもよいかもしれません。

資格を取得した人の体験談

ハンドマッサージの中でも力を入れて行う施術であるバリニーズなので、力の入れ加減が難しいかもしれないと思っていました。施術するときにはどのような体勢にしたらいいかから、圧のかけ方まで丁寧に教えてもらえ、学べたので良かったな、と思いました。

口コミ参照元:グッドスクール(https://gooschool.jp/sc/healingcollege/sh0001/review/r9960/

子育てをしながらバリバリ働いているのですが、将来の夢が諦めきれず受講しました。実技指導があるので、力が足りないところ、入れ過ぎなところをその都度指導してくれるのは実践に役立つと思います。早く学んだことを活かしたくてワクワクしています。

口コミ参照元:グッドスクール(https://gooschool.jp/sc/healingcollege/sh0001/review/r8400/

バリニーズの勉強をしていると、アーユルヴェーダのように身体だけでなく心も健康でいるために必要なことも学んでいきます。いつしか心も明るくなっていて、バリニーズの勉強が楽しくなっていました。

口コミ参照元:グッドスクール(https://gooschool.jp/sc/healingcollege/sh0001/review/r6600/

バリニーズの資格取得後は?

他のマッサージにはない手技で差別化をしやすい

オイルトリートメントで感じる優しさに包まれるような心地よさだけでなく、しっかりと揉み解される力強さ、それでいて痛みを感じにくい施術方法はバリニーズ独特の手技です。また、もともと美意識の高い女王様に施術をしたところから始まったバリニーズは、ウエスト周りの手技や太ももにアプローチをする手技など、女性の気になる部位をマッサージするものが多いです。

痩身やむくみ解消などを目的に来られるお客さんの施術をしたいと考えている方なら、より仕事の幅を広げられるかもしれません。

資格は学びのコスパで選ぶ

バリニーズの資格取得は、国内のみで完結するものとバリ島へ留学して行うものがあります。力を使う施術なので、姿勢や力の入れ方など、実技でしか得られない内容も多いため、費用の安さよりも実技の多さやマンツーマン制度のように、深く学べるスクールの方がおすすめです。

資格が取れるおすすめのスクール

バリニーズ(バリエステ)の資格取得ができるおすすめのスクールを紹介します。

日本アロママイスタースクール

IBCA認定のバリニーズセラピスト資格が取得できる日本アロママイスタースクール。すでに独立開業をされている方がバリニーズのメニューを新たに追加したい場合や、バリニーズとは何か、バリの精神やマッサージの技術を一から学びたい方まで対象となっています。

腸セラピーやオイルトリートメントストレッチもコース内容に含まれているため、バリエステだけでなくリラクゼーションサロンに就職を目指す人にもピッタリです。2~8ヶ月かけてじっくりと学習していきます。

KTAキオラスパ・セラピストアカデミー

基本となるバリニーズトラディショナルコースから、バリの精神やマッサージに使用する精油について詳しく学べるバリスピリッツ、オイルマッサージの原点とされるスウェディッシュマッサージとバリのマッサージを組み合わせて行うマッサージを学ぶディープティシューコース、着衣の上からオイルマッサージをする場合の技法を学ぶヒドュップクンバリーコースなどがあります。

最短で6時間でできるバリニーズ60分の施術の流れを学ぶコースもありますが、資格取得はできないのでインドネシア政府公認の資格取得を目指す方はコースになっている講座を選ぶのがおすすめです。

Expanse..School

日本国内でアーユルヴェーダの理論やバリニーズの基礎、手技について学び、その後4泊6日間バリにある海外校で実技を学ぶExpanse..School。

バリ校では薬用オイルを調合してお客様の体に浸透させていくアヴィヤンガ、アーユルヴェーダオイルで行うヘッドマッサージであるシローヴィヤンガから、身体の各部位のケア方法まで細かく学ぶことができます。留学して資格を取得するスクールの中でも、学習期間が1週間内と短期間で終わるのが魅力です。

受講料は382,800円ですが、交通費(往復旅行券)やホテル、食事代も含まれているので追加費用の心配はありません。

おすすめの
マッサージ資格3選

新リンパ療法

(リンパ療法学院)

初級科コース

15万円

取得期間1ヶ月

リンパ療法学院の
無料体験会をチェックする

リンパ療法学院の
無料体験会をチェックする

施術の特徴

体力や力を使わずにできるリンパケア&独自の癒し整体技術

学びの環境

「鍛錬会」(練習会)で卒業後も無制限に技術を磨ける


初心者・中級者・上級者向けと自分のレベルに合わせて技術を高められる

整体ビギナ―クラス
修了資格

(ウィルワン整体アカデミー)

整体ビギナークラス

26.4万円

取得期間1ヶ月

ウィルワン整体アカデミーの
無料体験会をチェックする

施術の特徴

流派にとらわれない1人ひとりの体のバランスに合わて行なう整体スキル

学びの環境

卒業後も一生涯技術サポート制度あり


特別価格で受講できる施術者向け・卒業者限定のセミナーが豊富

リラクゼーション
セラピスト修了資格

(東京整体いろは学舎)

リラクゼーション
セラピストコース

48万円

取得期間6ヶ月

東京整体いろは学舎の
無料体験会をチェックする

施術の特徴

セラピストとして広く利用できるボディケア・リフレ・リンパの3手技

学びの環境

一度受けた授業は無期限無料で再受講可能


入学時のガイダンスで最低限の基礎知識を学べるから受講がスムーズ

※調査したマッサージ資格取得スクールのうち、卒業後も定期的に技術を磨ける練習場がある・無料で再受講できるなどの「学び続けられる環境が整っている」スクールをピックアップ。その中でも取得期間が短い3資格を、ファーストステップとして取りやすいおすすめ資格として紹介しています。紹介している資格はすべて民間資格になります。

※各種類の資格を取得できる資格のうち最も短期間で取得可能なもの、費用は資格取得に必要な総額を表示しています。調査は2020年3月時点のものです。