マッサージ資格ナビ-ほぐすぐ- » 事前に知っておきたい!マッサージ師になるには » 足(静脈瘤)へのマッサージ

足(静脈瘤)へのマッサージ

下肢静脈瘤の予防とマッサージ

下肢静脈瘤は、足を駆け巡っている静脈にある弁が壊れてしまうことで発生してしまいます。足、特にふくらはぎは第二の心臓と言われるほどのポンプ作用があるのですが、下肢静脈瘤ができるとその機能が低下し、汚れた血液が足にたまったままになったり、炎症によってさまざまな症状が起きてしまうなどの不調が生じます。このようなことを予防するために、マッサージや適度な運動などで対策をしていくことが大切となります。

マッサージ

足をマッサージしていくことで、下肢静脈瘤の悪化を予防したり、症状を改善したりできます。足の血行をよくすることは、むくみや血液の流れの改善につながるからです。寝る前や入浴時、入浴後などに行うことを習慣づけていくといいでしょう。やり方としては、座った状態からふくらはぎを両方の手のひらでさするように心臓に向かってもんでいきます。強い力で行う必要はないので、手のひら全体が皮膚に密着するようにやってみてください。1日に数回行うと、さらに効果的です。

適度な運動

ただ、いくらマッサージをすると言っても限界はあります。やはり大切なのは、日頃から適度な運動を行い、足を動かすようにすることでしょう。足を動かすとふくらはぎの筋肉がポンプの役目をして、足の先から心臓へ血液を押し上げてくれます。それによって血行がよくなるので、血液が足に滞留せず、下肢静脈瘤の防止につながります。可能であればジョギングなど意識的に運動をするのがいいのですが、そういう時間がとれなかったとしても、日々の生活の中で極力歩く時間を設けるようにすることが大事です。多少の距離なら歩く、ビルやマンションなどでエレベーターやエスカレーターを使わず階段で移動するなど。他にも細かいところで足を動かす機会は多くあると思うので、意識的に歩くことを心掛けてみてください。歩く際は、かかとから地面について歩くことを意識するといいでしょう。

弾性ストッキングの着用

下肢静脈瘤を防ぐのに効果的なアイテムの一つに、「弾性ストッキング」があります。「弾性ストッキング」は特殊な編み方によって弾力性を高めており、普通のストッキングに比べて足に高い圧力がかかるように作られているストッキングです。下から上にかけて徐々に圧力が弱まるように作られているため、下から上への血液やリンパの流れを促す働きがあります。「弾性ストッキング」で静脈を圧迫することで血液の流れが改善すれば、足に血液が溜まりにくくなり、「むくみ」、「だるさ」や「こむら返り」といった症状が改善していきます。「下肢静脈瘤」と診断されたけれども手術はしなくてもいい、でも足がだるいなどの症状が気になるのであれば、着用してみることをおすすめします。弾性の強度にも差があるので、医師と相談するなどして決めるといいでしょう。

下肢静脈瘤の予防とマッサージまとめ

下肢静脈瘤は、後に大きなトラブルの元となる症状です。できてしまった後は適切な治療をしていくべきですが、できるだけ足を動かす、マッサージをしていくなど、日常生活の中でできるケアによって、下肢静脈瘤の発生を予防していくことができます。足は生活を支える大切な部位。日頃からしっかりといたわってあげることで、長く健康でいられるようにしていくことが肝要です。

おすすめの
マッサージ資格3選

新リンパ療法

(リンパ療法学院)

初級科コース

15万円

取得期間1ヶ月

リンパ療法学院の
無料体験会をチェックする

リンパ療法学院の
無料体験会をチェックする

施術の特徴

体力や力を使わずにできるリンパケア&独自の癒し整体技術

学びの環境

「鍛錬会」(練習会)で卒業後も無制限に技術を磨ける


初心者・中級者・上級者向けと自分のレベルに合わせて技術を高められる

整体ビギナ―クラス
修了資格

(ウィルワン整体アカデミー)

整体ビギナークラス

26.4万円

取得期間1ヶ月

ウィルワン整体アカデミーの
無料体験会をチェックする

施術の特徴

流派にとらわれない1人ひとりの体のバランスに合わて行なう整体スキル

学びの環境

卒業後も一生涯技術サポート制度あり


特別価格で受講できる施術者向け・卒業者限定のセミナーが豊富

リラクゼーション
セラピスト修了資格

(東京整体いろは学舎)

リラクゼーション
セラピストコース

48万円

取得期間6ヶ月

東京整体いろは学舎の
無料体験会をチェックする

施術の特徴

セラピストとして広く利用できるボディケア・リフレ・リンパの3手技

学びの環境

一度受けた授業は無期限無料で再受講可能


入学時のガイダンスで最低限の基礎知識を学べるから受講がスムーズ

※調査したマッサージ資格取得スクールのうち、卒業後も定期的に技術を磨ける練習場がある・無料で再受講できるなどの「学び続けられる環境が整っている」スクールをピックアップ。その中でも取得期間が短い3資格を、ファーストステップとして取りやすいおすすめ資格として紹介しています。紹介している資格はすべて民間資格になります。

※各種類の資格を取得できる資格のうち最も短期間で取得可能なもの、費用は資格取得に必要な総額を表示しています。調査は2020年3月時点のものです。