マッサージ資格ナビ-ほぐすぐ- » マッサージの資格を取得できる人気の学校一覧 » あん摩・鍼灸の資格が取れるおすすめスクール » 日本指圧専門学校

日本指圧専門学校

日本指圧専門学校
引用元:日本指圧専門学校公式HP(https://www.shiatsu.ac.jp/)

日本指圧専門学校に通う生徒からの口コミ・評判

私は鍼灸専門学校を卒業後、施術の幅を広げたいと思い浪越学園に入学しました。専門分野の先生方の授業はわかりやすく、とても楽しいです。座学で学んだことを活かしながら実技の授業を受けることができるので、日々自分の成長を感じることができます。

引用元:日本指圧専門学校(https://www.shiatsu.ac.jp/life/voice.html

入学してからは毎日がとても早く、昼間アルバイト、夜間に学校でクタクタになることもありますが、クラスメイトの励ましや先生方の熱心な指導で充実した生活を送れています。クラスメイト以外の方々、卒業生の方と話すときには指圧に対する考えを学ぶことができ、自分の将来の方向性を組み立てる良い機会になっています。

引用元:日本指圧専門学校(https://www.shiatsu.ac.jp/life/voice.html

入学するまでは、あれこれと心配をしていました。しかし実際に入学してみると、授業内容はとにかく深く大変ではありますが、仕事の合間や移動時間に勉強したり、先生や同級生が教えてくれた勉強のコツを試してみたりと、楽しく充実しています。

引用元:日本指圧専門学校(https://www.shiatsu.ac.jp/life/voice.html

ストレスフルな社会で身体や気持ちの不調が後回しになっている人の手助けにならないかと、この道に進みました。賑やかなクラスメイトと個性溢れる先生方と一緒に知識をたくさん吸収して、新しい経験を積めるよう楽しくやって行きたいです。

引用元:日本指圧専門学校(https://www.shiatsu.ac.jp/life/voice.html

日本指圧専門学校の口コミ総評

日本指圧専門学校の口コミでは、さまざまな声が寄せられています。例えば「座学で学んだことを活かしながら実技の授業を受けることができるので、日々自分の成長を感じることができます」という声、座学の充実だけではなく、実技の充実も注目されているようですね。「昼間アルバイト、夜間に学校でクタクタになることもありますが、クラスメイトの励ましや先生方の熱心な指導で充実した生活を送れています」という声もありました。学業と仕事の両立は、本当に大変だと思いますが、お互いに励ましあって充実した学校生活を送られているようです。在学期間を「自分の将来の方向性を組み立てる良い機会になっています」という意見もあります。また、入学前に不安を抱いたけど入ったら授業が楽しくて充実している、といった声もありました。楽しく学べて技術が身につくのはいいことですね。

学びの濃い資格はコレ!マッサージの資格を徹底比較

日本指圧専門学校の特徴

日本で唯一の指圧専門学校

1940年に開院された日本指圧専門学校は2002年2月現在、日本で唯一の指圧を専門としている学校。指圧について専門性の高い知識や技術をしっかりと学ぶことができます。伝統のある学校で、生徒の年齢層や経歴も様々なので刺激が多いのも魅力。アットホームな雰囲気の学校なので、和気あいあいとした雰囲気の学校です。

ライフスタイルに合わせて昼間部か夜間部を選ぶことができる

他の仕事や家庭がありながら学校に通いたいという人のために2部制で昼間部と夜間部があります。自分の今のライフスタイルに合った時間帯を選ぶことができるので、自分のペースで資格を取得できるのが特徴。昼間部は9:00~12:15、夜間部は18:00~21:15の時間で授業が行なわれます。

日本指圧専門学校の学びの環境

国家資格である指圧師の資格を取得するために、計画的に国家試験対策の授業を行なったり、模擬試験を行なったりしています。自主学習をスムーズに行なうことができるように、自習室や図書室が完備されていて、在学中は自由に利用可能です。

日本指圧専門学校のプラン一覧

昼間部

費用 初年度納付額198万円・それ以降は年間授業料は90万円
期間 3年間
コースの詳細

9:00~12:15に授業が行なわれる学科です。1年次に解剖学と生理学、2年次・3年次で医学知識と指圧技術を身につけます。様々な専門分野に特化した有数な講師陣が徹底的にサポートしてくれるので安心。実技の時間数がとても多いのでしっかりと集中して技術力を高めていくことができます。

夜間部

費用 初年度納付額198万円・それ以降は年間授業料は90万円
期間 3年間
コースの詳細

18:00~21:15に授業を行なうコースです。カリキュラム内容は昼間部と同様で、解剖学・生理学・医学知識・指圧技術。一日の仕事を終えてから参加する人も多いのでやや年齢層は高めです。夜間部も部活動や自習の時間が設けています。

日本指圧専門学校のスクール情報

スクール名 日本指圧専門学校
住所 東京都文京区小石川2-12-4
アクセス 東京メトロ各線「後楽園駅」4a出口より徒歩8分
その他の校舎 なし
おすすめの
マッサージ資格3選

新リンパ療法

(リンパ療法学院)

初級科コース

15万円

取得期間1ヶ月

リンパ療法学院の
無料体験会をチェックする

リンパ療法学院の
無料体験会をチェックする

施術の特徴

体力や力を使わずにできるリンパケア&独自の癒し整体技術

学びの環境

「鍛錬会」(練習会)で卒業後も無制限に技術を磨ける


初心者・中級者・上級者向けと自分のレベルに合わせて技術を高められる

整体ビギナ―クラス
修了資格

(ウィルワン整体アカデミー)

整体ビギナークラス

26.4万円

取得期間1ヶ月

ウィルワン整体アカデミーの
無料体験会をチェックする

施術の特徴

流派にとらわれない1人ひとりの体のバランスに合わて行なう整体スキル

学びの環境

卒業後も一生涯技術サポート制度あり


特別価格で受講できる施術者向け・卒業者限定のセミナーが豊富

リラクゼーション
セラピスト修了資格

(東京整体いろは学舎)

リラクゼーション
セラピストコース

48万円

取得期間6ヶ月

東京整体いろは学舎の
無料体験会をチェックする

施術の特徴

セラピストとして広く利用できるボディケア・リフレ・リンパの3手技

学びの環境

一度受けた授業は無期限無料で再受講可能


入学時のガイダンスで最低限の基礎知識を学べるから受講がスムーズ

※調査したマッサージ資格取得スクールのうち、卒業後も定期的に技術を磨ける練習場がある・無料で再受講できるなどの「学び続けられる環境が整っている」スクールをピックアップ。その中でも取得期間が短い3資格を、ファーストステップとして取りやすいおすすめ資格として紹介しています。紹介している資格はすべて民間資格になります。

※各種類の資格を取得できる資格のうち最も短期間で取得可能なもの、費用は資格取得に必要な総額を表示しています。調査は2020年3月時点のものです。